○○学校 本文へジャンプ
学校長挨拶

平成31年4月に着任しました学校長の新井孝之です。

「明るく素直な生徒たち」「礼儀正しく真剣に学ぶ生徒たち」「生徒のために支援し続けてくださる保護者をはじめ村の方々」に囲まれての幸せな日々がスタートしました。

校長室からは満開になった桜が見え、また小川の山に咲く山桜からは生命の息吹を感じ、「日本で最も美しい村」連盟に加盟している本村の自然の美しさに感動しております。

合併の道を選ばずに、自立の道を選んだ小川村に誇りを感じている生徒たち。またその生徒たちを村の誇りと感じている村の方々。その中で、学校としては、「生徒の心に灯をともす学校」を目指しております。私たち教職員が本気になって生徒たちと向き合い、生徒一人ひとりの心に灯をともす支援をしてまいります。また、その支援により「つながりを広げ深めながら将来を拓く生徒の育成」をしてまいります。

美しい自然、恵まれた環境の中で、生徒にとってかけがえのない中学校3年間の日々を、充実し実りあるものにできるよう、地域の方や保護者の方と力を合わせ、教職員で願いを共有し、共に学び、共に高みを目指していきます。

ご指導、ご協力をお願いいたします。

   第22代校長  新井 孝之